インフルエンザ予防はお口の中から

今の季節はみなさんは体調管理に苦労されている事と思います。

インフルエンザウイルスは鼻や口から体内に入ります。

500種以上いるとされる口腔(こうくう)内の常在菌は、病原性は弱く、唾液の洗浄や抗菌作用、歯磨きによって細菌数はある程度は均衡を保っています。

口の中の雑菌は、プロテアーゼやノイラミニダーゼなどの酵素をその代謝産物として排出しています。
プロテアーゼは粘膜のタンパク質を破壊し、弱くなったらその部分からウイルスが侵入しやすくなります。
特に歯周病の程度が進行しているほど組織のダメージが大きいのでインフルエンザに罹患(りかん)しやすくなります。

雑菌が多いとタミフルやリレンザの効きが悪くなるので、罹患したら治癒を早めるためにも口腔の中をきれいにする事が大切です。

口の中の健康状態がインフルエンザ感染の重症化と関係があるということは、あまり知られていないようですが、以上の事より定期的に歯科医院に通院し、クリーニングする事が大切です。

#インフルエンザ予防
#クリーニング

関連記事

  1. インプラント

    そのいびきは口呼吸が原因?

  2. コーヒーが体脂肪減少に効果!

  3. 加熱式たばこの禁煙治療も保険適用になるかもしれません

  4. 年末年始のご挨拶

  5. 納豆1日1パック食べるとどうやら死亡率10%減るらしい 

診療時間

9:30-12:30
14:00-19:00
8:30-12:30
14:00-18:00
休診日

日曜日・祭日・祝日

電話番号

019-659-2566

FAX

019-659-2561

地図


盛岡駅西口から車で8分
太田橋近く
駐車場10台

所在地

〒020-0051
岩手県盛岡市下太田沢田68-2